ゆらゆら 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あまご日記始めます。

三重県北勢部でのアマゴを綴っていこうかな?

なんて思いまして。 アマゴにまつわる記事全般を気分次第で大雑把に(性格です!)書いちゃおう。
主に釣行記かな? 暇を見つけてはフライロッドを振りまわします。

渓流のエサ釣りは30数年前あたりで止めちゃって、もっぱらフライフィッシングで楽しんでます。

堂々たる「偽エサ釣り師」です! なんたって呑みこまれる確率が低く、大きなフライだと小さな魚では口に入らないし
傷つける事も少ない。

この辺り、綺麗なアマゴが居るんだよ。




家から5分少々でアマゴの棲む流れに立つ事が出来る! 果報者ですよ。

この川の底石に溶け込むかの様な白っぽい魚体。 

SU 1

朱点も控えめで、野生魚と言うには少々頼りなさげな雰囲気?
虹彩やパーマーク云々を言い出せばきりが無いので、印象重視です。 明るい谷にホントに良く似合う。

もう少し大きくなれば、尾鰭のオレンジ色がもっと濃くなると思うよ。この谷のアマゴは色鮮やかなんです。

白っぽい割に尾鰭の色はつよいんだよなぁ。

通勤途中にある川なので、仕事帰りにちょっと寄り道をして。

SU 2

夕暮れ時のひと流し。 やはり朱点は控えめ。 

時には自分そっくりのこんな顔したアマゴとも出会える。

SU 3

ラインの色は違えど、ロッドは何れも「terao-rod」 8f・#2

この谷でも4月以降釣り人が多く、なかなか大きなアマゴに出会える事が少ない。 お持ち帰りされてます。
5月の連休明けなどは、小さなアマゴさえも見かけなくなる。

「いやぁ~、呑みこまれちゃったので仕方なく」  小さなアマゴを魚籠に入れてる釣り師からは
お決まりの様なセリフが口を吐いて出て来る。  それにしては数が多いよな! 全部呑みこませているのか?

だとすりゃ名人だ! 家に持ち帰って子供に自慢しな。

まぁ、これは少数の釣り師だとは思う。思いたい! 皆そうならとっくに渓流魚なんて居なくなってるだろうな。
俺は綺麗なアマゴに出会えるだけでいいや。 舌には残らないが、思い出として記憶に残るし。

楽しい時を過ごせる川として長く残したいね。 少しずつ増やす努力を始めましょ。

そして、子供に自慢するんだよ。 「楽しい川知ってるゾ」 てね。
 
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/11/27(火) 22:29:01|
  2. あまご日記
  3. | コメント:5
<<ひっそりと・・・ | ホーム | 長かったよ。>>

コメント

覗いた人にだけ。

2枚目のアマゴ写真。

ちょっと見かけないタイプです。 もちろんこの谷の下流域での事ですが。

ハイ。居るんですよ!

かなり上流より落ちて来たようです。

三重県北勢部の特徴を色濃く残しています。 反面
上流域の環境が失われて仕方なく下って来たのでしょうか?
  1. 2012/11/30(金) 20:14:59 |
  2. URL |
  3. T2 #-
  4. [ 編集 ]

こちらこそ宜しくお願いします。

汁神さんもアマゴ好きでしたか。

釣りが罪悪なんて寂しいですよ。どんどん行って鍛えてやりましょう。

私は見切られる悔しさをバネにタイイングします。

鍛えるつもりが、鍛えられてたりして?
  1. 2012/11/29(木) 21:26:36 |
  2. URL |
  3. T2 #-
  4. [ 編集 ]

アマゴちゃん

アマゴが一番すきですねぇ 俺

抜かれる確率はイワナよりも高いと思ってますから

好きだった谷からもアマゴの姿が少なくなって

しまった

釣りに行く事が罪悪の様に感じるこの頃ですわ

リンクしますよ 事後承諾でよろしくです。
  1. 2012/11/29(木) 21:03:36 |
  2. URL |
  3. 汁神 #v2lwKtgo
  4. [ 編集 ]

かなりキツそうな記事書いたつもりだったんだけど。
二面性丸出し!
そんな所へコメントが入るとは・・・・・。

宝石の様なアマゴ。 良いよね~。

この水系を宝石箱にしたい!!
  1. 2012/11/29(木) 19:42:44 |
  2. URL |
  3. T2 #-
  4. [ 編集 ]

あらためて写真を眺めるときれいなアマゴですね。
イワナやヤマメも好きですが、三重県という地域柄、やっぱりアマゴがイチ押し!大好きな魚種です。
チビッこいアマゴでも、目がクリクリッとして愛らしくパーマークもきれいですし、大きなアマゴは貫禄もあってどっちも甲乙つけがたし!好きですね〜
昔、初めて釣ったアマゴがまるで宝石のようにきれいで、こんなにきれいなものを釣ってもよいものかとドキドキしたことを思い出しました。
  1. 2012/11/28(水) 23:07:02 |
  2. URL |
  3. HR #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mixedwing

Author:mixedwing
ゆらゆらと泳ぐトラウトに魅せられて。

リンクフリーの「のうがき」ブログです。
カテゴリ 「はじめまして」 よりお読みいただけると幸いです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
watching (10)
あまご日記 (21)
diary (23)
FlyFishing (1)
いわな日記 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。