ゆらゆら 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひっそりと・・・


この谷の名前は、・・・・・。 タイトルにもあるようにひっそりと静まりかえった小さな谷。


IMGP0354.jpg

夏に歩いて見ましたが、河川組合に依る放流は無いでしょうね。


 


苔むした岩と、谷に覆いかぶさる樹木。 緑のトンネルの中を川が流れてる感じかな?

それなりに深みのある淵が現れるけれど、魚影は薄い。 そう感じるだけかも知れないが・・・

IMGP0352.jpg

何れにしろフライフィッシングを楽しむにはちょっと流れが・・・・・個人的にではあるけどね。

昼間でも、うす暗さを感じるこの谷ではアマゴも大きくは育たないかもしれない?
エサも多くはなさそうだ。

明るい場所で、ちょっと一息。

IMGP0342.jpg

風景やトンボの「あまご日記」? いえいえ

IMGP0349.jpg

朱点は側線上に僅かに確認できる程度。 背中は金色に近い茶色?ぽいグレー?

この「あまご」に出会えて良かった! 


 
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/12/02(日) 00:27:31|
  2. あまご日記
  3. | コメント:2
<<mission | ホーム | あまご日記始めます。>>

コメント

HRさんもそうですか、心に残る川って有るんですよね。
そしてアマゴも。
このアマゴ、ここ10年で一番感動した魚でした。
15年前にはもっと感動したアマゴがいましたが、残念な事にその谷はあとかたも無く・・・

  1. 2012/12/03(月) 22:45:06 |
  2. URL |
  3. T2 #-
  4. [ 編集 ]

趣のある谷ですね。
まるで日本庭園のような侘び寂びを感じます。
昔、三重県の宮川に通い詰めていた時期がありましたが、その中のとある谷も苔むした岩石が並ぶ渓相で、庭園を思わせる雰囲気がありました。
水もとても澄んでいて、深みは碧みががっていてそれはもう素晴らしいところでした。
残念なことに、台風による豪雨災害で見るも無残、昔の面影すらないくらい流出した岩石にまみれた谷になってしまいました。
心に残るような川がいつまでもあることを願います。
  1. 2012/12/03(月) 20:48:26 |
  2. URL |
  3. HR #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mixedwing

Author:mixedwing
ゆらゆらと泳ぐトラウトに魅せられて。

リンクフリーの「のうがき」ブログです。
カテゴリ 「はじめまして」 よりお読みいただけると幸いです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
watching (10)
あまご日記 (21)
diary (23)
FlyFishing (1)
いわな日記 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。