ゆらゆら 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気になる場所



IMGP0150.jpg




オイカワ・カワムツ・アブラハヤ・コイ・フナ・モロコ・タナゴ。 6月になればアユまでも。

だけど、アマゴはいないんだよね。








IMGP0156.jpg

日曜日なんだけど、誰もいないネ。

IMGP0155.jpg

この自然水族館、近くを流れる「宇賀川」から水を引き込んでいる。 中はと言うと

IMGP0152.jpg

いるいる。 オイカワやカワムツに取り囲まれるようにタナゴやモロコが泳ぎまわってる。
底には一回り大きなコイが悠々と泳いでる。 

IMGP0151.jpg

だけど、アマゴはいないネ。

場所は宇賀川をはさみ大安庁舎を対岸に見る小さな公園。 その宇賀川

IMGP0157.jpg

上流も下流も

IMGP0158.jpg

昨年の集中豪雨や台風による大雨でこの宇賀川も土砂の堆積が多く、その撤去の為重機が走りまわってる。

とてもアマゴの棲みつく流れじゃないな・・・・。   車で5分程の上流、そこも気になるなぁ。

こんなアマゴがいたからね。

IMGP0215.jpg

今年はまだ一度も谷でロッドを出していない。 寒いし、ライズも無いしね。 サビの残るアマゴは釣りたくない。
ドジョウの様なイワナも釣りたくない。

遊ぶなら・・・・・やっぱり。 出会えて良かったと思うさかな達と遊びたい。
谷は違うけれど、小さくても野生を感じさせてくれた

1.jpg

こんな相手がいい。


そろそろ渓流のフライを捲き始めなければいけないなぁ。  だけど本流の元気者にも会いたいし・・・・・


今年もゆったりと行きますかね。


満足のいく釣りと幸せな瞬間が近づいてる、ワクワクする時間がながれてる。


 
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/03/12(火) 23:51:10|
  2. diary
  3. | コメント:6
<<もう少し | ホーム | ややこしい!>>

コメント

akkinさん寂しい現実ですが

100年に一度と言われる豪雨が来年は起きないと言い切れないのが
自然でしょうか?
いくら神経を研ぎ澄ましても見えて来ません。
煩悩の塊りがフライロッドを振っている様なT2でして・・・
やれる事は僅かですがチマチマ続けます。
  1. 2013/03/22(金) 20:20:19 |
  2. URL |
  3. T2 #-
  4. [ 編集 ]

青川にキャンプ場が出来た頃、釣りはしていませんでしたが、子供の水遊びで、その川の豊かさに感謝した覚えがあります。
豪雨の後に釣りを始めたので、あまり深く考えず少々上流に足を踏み入れましたが、ブログで紹介されているような惨憺たる風景の中では、そこにいる事さえ恐怖でした。
まっ平らな川原に重機で整備したような側溝の様な流れ。もう50歳近い私ですが、あと50年で自分の子供の時のような川に戻るとは思えません。100年で戻る事が無いように思えてしまいます。
私の想像を自然の力が越えることを祈るばかりです。
  1. 2013/03/22(金) 00:12:01 |
  2. URL |
  3. Akkin #-
  4. [ 編集 ]

akkinさん いらっしゃいませ。

おっしゃる通り見た目はいい感じなんですけどねぇ。ですが、ここ数年の変化は著しく砂の堆積が酷い!
今はまだ雪解け水が とうとう と流れていますが、田植え時期は・・・・
里川の釣りを楽しむのもあとわずかな期間だけです。
今はまだ安定している多度側の谷ですが、林道沿いに杉、桧の植林が進み
保水力は徐々に低下していると思います。青川の様な事にならなければいいのですが。
その青川の復活はあと数十年、もしかすると100年以上?
それ程酷く崩れています。
僅かでも復活の兆しが見えれば・・・・・・・
今はまだ爪を・・・。
  1. 2013/03/19(火) 23:10:39 |
  2. URL |
  3. T2 #-
  4. [ 編集 ]

おじゃまします。

写真は、役場前対岸からですね。いい感じの川に見えます。

心配なのは、(出合いの国道から見ると)秋冬には、随分と水量が減りますよね?
この冬は特にそのような印象を持ちました。

里川では豪雨の影響もあり、鈴鹿側より多度側のほうが豊かな感じになってますよね。
個性が違う多くの渓を持つ員弁川ですので、完全復活をしてもらいたいですね。



  1. 2013/03/18(月) 23:16:34 |
  2. URL |
  3. Akkin #-
  4. [ 編集 ]

huttさんも行ってましたか。
前から気になっていた場所なんですョ。夏場の水温が知りたくて。
20℃を越えないようならアマゴを・・・・・なんて考えてまして。
  1. 2013/03/14(木) 20:06:04 |
  2. URL |
  3. T2 #-
  4. [ 編集 ]

行かれましたか〜



◯△のそばですね。
結構いいんですけど、確かにあまり人が来ないスポットですよね。
中流域に生息する魚類が中心なので、上流域の魚なんかもいるといいですが…。

そろそろ川へ行かれますか?
私は今週末(も?)川へ行きますよ。
多分釣れないので、釣りとは言わずに川見です(笑)



  1. 2013/03/14(木) 12:58:31 |
  2. URL |
  3. Hutt River #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mixedwing

Author:mixedwing
ゆらゆらと泳ぐトラウトに魅せられて。

リンクフリーの「のうがき」ブログです。
カテゴリ 「はじめまして」 よりお読みいただけると幸いです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
watching (10)
あまご日記 (21)
diary (23)
FlyFishing (1)
いわな日記 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。