ゆらゆら 

やっぱり


この季節 ・ ・ ・ ・ 禁漁後の時間のつぶし方       「徘徊」


aho.jpg


台風迫る 雨の中  楽しい谷歩きの報告です。




なんて無防備な足元!

施錠してあるゲートをすり抜けるも、ここからの林道は過去の物

yh-1.jpg

今ではバイクですら危ない狭さと落石の数、これはいっぱい居るだろうなぁ ・ ・ ・ 山ヒルが! やれやれ

もう10年近くになるだろうか? 初めて訪れた谷にウキウキしながらFLYを投じて釣り上がったものだが
30分も続かなかった。   FLYをくわえるのは10センチ前後の「チビあまご」がポツポツ。 5月半ばの季節だったような?

今日は季節も違い、禁漁間もない10月。  しかも雨模様の徘徊日和!  こんな日はアマゴを良く見かける。
ハズ  なんだけど ・ ・ ・ ・  歩く事5分。  苔むした倒木や流木が釣り糸の邪魔をする居残りポイントなんだが

yh-2.jpg

歩いて5分の場所では仕方ないか        更に5分   こんな小さなプールにはチビ達が?  

yh-3.jpg

まだ入り口だから仕方ないよナ     目を凝らしながら(足にも流れにも)上流を目指す

このプールは良い! 深さも流れも、釣り人が近づけば間違いなく気配を感じ身を隠すハズ

yh-4.jpg

3段プールを通りすぎちゃったよ。  のんびり泳ぐ姿どころか、走りすらしない!

ここまで

古い石積み堰堤が二つ。 その間小さな落ち込みはいくつか在ったが、堰堤以外越えられない高さの物は無かった。

そして、 これは越える事の出来ない高さの堰堤    ここまで歩く事1時間弱

yh-5.jpg

この堰堤上で二つの流れが一つになる

yh-6.jpg

右の谷は(写真では左)その流れに寄り添うように林道が続いて行くのだが、その先には更に大きな砂防が有る
そこまで歩いてこの谷の半分程だと聞いた。 源流までは1日近く歩くんだろうか?     また今度にしヨ

ここまで見てきたがモミジが多い谷だネ    紅葉の時期には綺麗だろうな      

 こんな葉も落ちてた

yh-7.jpg

「キノコと味噌が有れば」 なんて考える。  この辺りでは珍しい。  そういえば「コシアブラ」もいっぱい有った。

アマゴはどうだったんだ?    と、聞かれたら

                                    5年前のあの谷と同じようなもんだった ・ ・ ・ ・ ・




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/10/13(月) 22:06:42|
  2. watching
  3. | コメント:0
<<徘徊奇譚 | ホーム | 蛭下がりのジョニー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mixedwing

Author:mixedwing
ゆらゆらと泳ぐトラウトに魅せられて。

リンクフリーの「のうがき」ブログです。
カテゴリ 「はじめまして」 よりお読みいただけると幸いです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
watching (10)
あまご日記 (21)
diary (23)
FlyFishing (1)
いわな日記 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR