ゆらゆら 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

在来魚?



釣り歩いた徘徊記録の画像を見ると、2004年のファイルにそっくりなアマゴが残されている。


IMG_1259.jpg

そんなひと昔前のアマゴの姿をもう一度見たくなった。




10年前はここまで歩いて来たのを覚えてる。 途中、流れや周りの山々を見ながらトコトコ4時間程の道程だったね

さて

IMG_1273.jpg

川の様子を見ようと近づいた途端・・・走られた! 林道の上からとはいえ、10m近くの距離を置いたのだが
いやはや

今日は楽しい釣りが出来そうだ。

IMG_1263.jpg

フォルスキャストなんて贅沢な事が出来るポイントはホンの僅か、ひたすらFLYを指で摘みフリップキャストで釣り上がる
10年前よりも両岸の木々がせり出し、何とも釣りづらくなったもんだ

こりゃあ、残ってるよ。

IMG_1262.jpg

IMG_1261.jpg

上の林道からは竿を出す事が出来ないポイントで必ず反応してくれた。 そしてチャラ瀬でも

まだサビの残るアマゴも姿を見せてくれた

IMG_1266.jpg

この谷では大物と呼んでも良いかな? どうやってFLYを置くか考えるよね

IMG_1283.jpg

苔むした岩に囲まれゆっくりと体力の回復を待っていたんだろうね、尾鰭が割れてるのはもしかして昨年産卵したのだろうか?

IMG_1270.jpg

何処となく優しさを感じる顔のアマゴ・・・・・良いなぁ

雨の中、ここまで釣り上がった。

IMG_1281.jpg

今年、3月に訪れる機会が有り、流れを見て1本のロッドをお願いして有った
terao rod 8ft10in のテストロッドに手を加え、バットを加え?  8ft 弱? (正確には計ってない) に仕上げてもらった

IMG_1284.jpg

未熟なキャスティングをカバーし、望む所へFLYを運び置いてくれた。俺の意思が全てFLYに伝わったと思う
そして

IMG_1279.jpg


まだまだ上流にアマゴの生息を確認してはいるが、もう十分だよ。

安心して10年ぶりの渓をあとにする事が出来る                       T²




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/04/11(土) 01:32:13|
  2. あまご日記
  3. | コメント:0
<<大きくなったら・・・ | ホーム | ボーズ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mixedwing

Author:mixedwing
ゆらゆらと泳ぐトラウトに魅せられて。

リンクフリーの「のうがき」ブログです。
カテゴリ 「はじめまして」 よりお読みいただけると幸いです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
はじめまして (1)
watching (10)
あまご日記 (21)
diary (23)
FlyFishing (1)
いわな日記 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。